インベントクリエイションってどんな会社?

Staff Blogスタッフブログ

未利用の食品を大募集します!フードドライブ2021実施

2021.01.04

今わたしたちにできること」
未利用の食料品をカーブスにお持ちください!!

 

フードドライブって?


210104フードドライブ

フードドライブとは、
主に家庭で余ってしまった食料品を持ち寄り集め、
地域の福祉団体などに寄付をするチャリティー活動のこと」をいいます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去のフードドライブに関する記事はこちら↓
カーブス フードドライブ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご家庭で余ってしまった食べ物を廃棄するのではなく
必要としている方に届けることのできるこの仕組み。

世界各国ではずいぶん以前より気軽に行われていたようですが、
日本でももっともっと広まっていくといいシステムの1つですよね。

もったいないがありがとうに変わる。
もったいないを集めてありがとうへ。

 

「今わたしたちにできること」の1つとして


210104フードドライブ

「今わたしたちにできること」の1つとして
カーブスは今年もフードドライブの寄付をみなさまから受け付けます

受付期間は
2021年1月15日(金)から2月15日(月)

「いただいたけれど食べない」「買い過ぎてしまった」など、
ご家庭内で余ってしまっている食料品はありませんか?

もしおありでしたら受付期間内に、
お近くのカーブスまでお持ち寄りください。

210104フードドライブ

まだ食べられるのに捨てられてしまう食品ロスの削減
未使用食品の有効利用になります。

そして、
食料品を必要とされている方々への応援にもなります。

一石二鳥のフードドライブの活動。
ぜひご参加くださいね。

 

お持ちいただく食料品について


カーブスフードドライブでは、
以下の3点すべてを満たす食料品の寄付をお願いしています。

・未開封
・賞味期限が2021年5月1日以降
・常温保存が可能

例えば…
お米・調味料(ケチャップ・マヨネーズ・食用油など)・乾物(そば・パスタ・海苔など)・レトルト食品(カレー・パスタソースなど)・缶詰(ツナ缶・果物缶など)・お菓子など

フードドライブ

※施設の子どもたちが口にするものとなります。
安心して活用できるようご協力お願い致します。

条件を満たさない食料品は、
お受け取りが出来かねますのでご了承ください。

 

なぜカーブスがフードドライブに取り組むのか


210104フードドライブ

豊かだと言われている日本ですが、
生活保護受給世帯の数が増加し続けているのはご存じですか。

17歳以下の子どもの相対的貧困率は13.5%。
なんと7人に1人は貧困といわれるレベルの生活をしており、
明日の生活に不安を感じている方が数多くいらっしゃるのです。

カーブスでは「私たちにできることは何だろう」と考え、
フードドライブの取り組みをしています。

ひとりでは何もできないと思っていても、
みんなで力を合わせれば大きな力になります。

カーブスは全国約2000店舗。
多くのメンバーさんに通っていただいています。


210104フードドライブ

困難な状況だからこそ、
みなさまのお力をフードドライブを通して大きな輪にし、
たくさんの方のお力になれるよう
今年も取り組んでいきます。

みなさまのご寄付をお待ちしております。

※カーブスは女性専用の施設となります。
食料品をお持ちいただくのは女性のみとさせていただきます。
ご了承くださいませ。

インベントクリエイションに入社して、
私らしく働きませんか?

リクナビ2022 エントリー受付中 リクナビ2022 エントリー受付中