インベントクリエイションってどんな会社?

Staff Blogスタッフブログ

40歳からの再就職~私がカーブスコーチになるまでのリアルなお話です~

2019.03.20

39歳無職になりました・・・

バツイチ
娘が1人(中学2年生)
お先真っ暗・・・と思った私がカーブスコーチになるまでのリアルな転職活動のお話です。

こんにちは!カーブスオークワ養老店 店長の前田です!
今回は私がインベントクリエイション株式会社に入社した経緯をお話しします。

私が感じたアラフォーシングル子持ちの転職の難しさ、転職活動を通じて感じたこと、そしてどうやって希望する条件の職場に再就職を果たすことができたか、少しでも皆さんの転職や就職活動の参考になればと思います。

 

バリバリ働くキャリアウーマンから失意のどん底へ

以前の私はバリバリのキャリアウーマンでした。
月に何回も出張に行き、東京の丸の内で打ち合わせ。
スーツを着てハイヒールを履いてバリバリ仕事をしていました。

一人娘も私の仕事を理解をしてくれ、二人で生きていくためには仕方がないとたくさん我慢をさせてしまっていました。
出張から帰ると娘が松葉杖をついていたということもありました。でも二人で頑張らないと!!と私は必死でした。

が、
「無職」になったのです。
何もかもなくなったような喪失感を感じました。

 

これからどうしよう・・・
どうやって生活していこう・・・

 

39歳。
これといった資格は持っていません。得意なことはおしゃべりだけ。

インターネットで求人情報を調べても今までのキャリアを活かせる職は見つかりませんでした。
失業手当をもらいながら半年が過ぎ、いつまでも無職ではいられないと妥協し、ある会社の事務職に応募し採用の連絡をもらいました。

 

私にぴったりの仕事って何だろう?


事務職の採用連絡を受けて職業安定所に手続きに行きました。
担当の方はとても気さくな方で私の再就職をとても喜んでくれました。
その担当者の方が最後に・・・

『前田さんにぴったりかな~と思う求人があったんだけど決まったしもういいわね?』

ん?人から見て私にぴったりの仕事って何だろう?
気になった私は求人票を見せてもらいました。

 

ビビビッ!
―私ここに入社する―

なぜかそう思いました。

 

既に内定をいただいた会社には一旦保留の連絡をし、そしてすぐに求人票の会社へ面接のお願いをしました。

『内定をもらった会社には返事を待っていただいています。私を採用するかしないか今決めてください!!』

今思えば、なんと横柄なことを言ってしまったのでしょうか・・・
なぜか既にこの求人票の会社から内定をもらった気持ちでいたのです(笑)

 

インベントクリエイション株式会社の面接での出来事

そんな偉そうな私を見捨てることなく面接は進みました。

 

『次回面接で簡単なテストをします。これを覚えてきてください』
面接を担当していただいたマネージャーから1枚の紙を渡されました。
内容は、筋肉についてのものでした。

「1週間あるし余裕で覚えられそうだ!」

「まだ5日あるし大丈夫・・・!」

「あと3日・・・」

「何とかなるでしょ~」

「やばい!!面接は明日だ!!」

と結局、一夜漬けで筋肉についての内容を頭に詰め込みました。

 

結果は・・・不合格

 

マネージャーには見透かされていました。

「今までどんなにバリバリ仕事していたかは関係ない」
「逆に仕事をしていたのなら納期の大切さは分かるでしょ?」

久々に指導を受けました。

そして不謹慎にも『このマネージャーならついていける!』と思ったのです。

そして涙ながらにもう一度チャンスをもらい再テストをし、見事合格をいただきました!

 

未経験分野に転職しゼロからの再出発

無事、インベントクリエイション株式会社へ入社した私はカーブスの他店舗で研修をしたのち、新店である『カーブスオークワ養老店』の立ち上げをさせてもらえることになりました。

私の他に4人のコーチと一緒です。
びっくりするくらい個性が違い楽しいメンバーです(笑)
試行錯誤しながらみんなで理想のお店を作っています。

そして何よりカーブスに通われる素敵なメンバーさんたちとの出会い。
そんな個性豊かな楽しいコーチたちと素敵なメンバーさんたちのお話については、次回ブログまで取っておきたいと思います。

 

インベントクリエイション株式会社に入社して大きく変わったこと

以前よりも娘と過ごす時間が増え、子どもに何かあればすぐに駆け付けられるようになりました。

母親がひとりで子どもを育てるには、たくさんの苦労があります。また、長く続けられる仕事かどうか、シングルマザーにとって働きやすい職場かどうかはとても重要です。

「前田さんが働けるのは娘さんのおかげ。だから娘さんにありがとうと言ってください。」
マネージャーはそう言ってくれます。

厳しくも心優しい上司に恵まれ、そして一緒に働く仲間たちが私を支えてくれます。
あの時、妥協して事務職についていたら、この素敵な出会いはありませんでした。
インベントクリエイション株式会社に出会えて私は本当にラッキーだったと思っています。

今後は『カーブスオークワ養老店』店長として邁進していきます。
たくさんの人を笑顔にし、筋トレの素晴らしさを伝えていきたいです。

 

私のリアル転職活動ブログはいかがでしたでしょうか?
少しでも皆さんの転職、就職活動のヒントになれば嬉しいです。
また次回のブログも楽しみにしていてくださいね!

インベントクリエイションに入社して、
私らしく働きませんか?

LINEで簡単採用エントリー♪今なら無料体験クーポンもらえる♪ LINEで簡単採用エントリー♪今なら無料体験クーポンもらえる♪