カーブスの安全予防対策

【健康ブログ】夏の健康を左右する体内○○量。水分 + 筋トレ + プロテインで上手に乗り切っていきましょう!

カーブス健康ブログ・夏の健康を左右する体内○○量。こまめな水分補給とカーブスの筋トレ + プロテインで上手に乗り切っていきましょう!

皆さま、こんにちは。

だんだんと気温が上がり、汗をかく機会も増えてきましたね。

水分補給の重要性が増してくる季節がやってきました。

成人に必要な水分量は一日約2.5L

厚生労働省によると、
成人が1日に必要とする水分量は約2.5Lと言われています。

これはあくまで平均的な数字なので、活動的な方や屋外で作業することが多い方は
さらに多くの水分が必要となります。

約2.5Lとお伝えしましたが、水分は食事からも摂取できるため、
全てを「飲む」ことで摂取する必要はありません。

実際に飲む量の目安としては、1L〜1.5Lくらいになります。

お水が飲みづらいという方へ

けれども、水をそこまでたくさんは飲めないとお悩みの方も少なくありません。

そんな方に向けて、おすすめの水分補給方法を紹介します。

ボトルや水筒を持ち歩き、いつでもすぐに飲めるようにする

お水が飲みづらいという方は、
常に手元に飲み物がある状態にしてすぐに水分補給できる状態にしておくと良いでしょう。

毎回コップを出して飲む、という作業は想像以上に億劫なものです。

最初にボトルや水筒にお水を入れて身近に置いておけば簡単に水分補給ができます。

時々は自分が好きな飲み物を選ぶこと

お水だけだと飲みづらいという方は、
時々はスポーツドリンクやフルーツジュース、お茶など、
好きな飲みものを飲んで水分補給をするのも一つの方法です。

注意点としては、糖質の量や、カフェインによる利尿作用で水分が排出されてしまうなど、
飲料によっては水分補給にならない場合もありますので、ご注意ください。

ゼリーなどの水分量の多い食品から水分補給する

それでも、「水分を摂るのは難しい」ということであれば、
ゼリーなどの水分量の多い食品を積極的に食べるようにしましょう。

野菜・果物も水分量が多いのでおすすめです。

野菜であれば「トマト・きゅうり・大根」、
果物であれば「イチゴ・スイカ・グレープフルーツ」です。

紹介した中でも、トマト・きゅうり・スイカは夏に旬を迎えます。

スーパーでも気軽に購入できるものばかりなので、ぜひうまく活用してください。

水分量の多い食事をとる

食事の内容を水分量の多いものにするだけでも摂取できる水分量は増えます。

分かりやすい例として、味噌汁やスープ・お吸い物が挙げられます。

毎回の食事に取り入れることで、摂取できる水分量を増やすことが可能です。

その際は、できるだけ塩分を控えめにするようにしましょう。

筋肉が熱中症を防止する?

夏の心配事の一つに熱中症がありますが、
筋肉量を増やすことが熱中症の防止につながることはご存知でしたでしょうか?

NHK北海道
熱中症対策 キーワードは筋トレ!! | 小山 凌 | NHK北海道 全国的にも記録的な猛暑が続くなか、北海道も連日暑い日が続いています。そこで心配になるのが熱中症。水分補給など様々な対策がある中で、今回番組でご紹介した対策はなん...

こちらの記事にもあるように、体内の水分は体温を下げるのに重要な役割を果たしています。

そしてその水分を一番貯蔵している場所が筋肉なのです。

つまり筋肉量が増える=水分貯蔵庫が大きくなるということで、
体内の水分量が増えれば熱中症のリスクはそれだけ下がるということなのです。

カーブスのプロテインは少量の水分で摂取できます

そして、筋トレ・筋肉量の増加に欠かせないのがたんぱく質ですね。

ここ最近は、食事にプラスアルファしてプロテインを摂取される方が増えてきました。

理由は、どうしても食事だけで必要なたんぱく質量を補おうとすると、
かなりの量を食べなくてはいけないためです。

カーブスでも、筋トレをされる方にはプロテインの摂取を積極的におすすめしています。

カーブスのスーパープロテインは、一度にたくさんの水が飲めないという方にも飲みやすく作られています。

プロテイン1杯を摂取するのに、必要な水は80ml〜100ml
専用スプーン1杯のプロテインをコップ1杯に満たない量の水分で飲むことができます。

一度に大量の水を飲むのが苦手な方は、
ぜひカーブスのスーパープロテインで上手にたんぱく質を摂取してください。

夏に向けた強い身体づくりを、カーブスは応援しています

熱い夏を楽しく健康的に過ごすためには、
水分補給はもちろん、
その水分を体内に貯蔵するための筋肉量も重要です。

カーブスでは、メンバーさんが夏を健康的に自由に楽しんでいただくために
全力でサポートさせていただきます。

強い身体作りをして、快適で健康的な夏を迎えてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!