インベントクリエイションってどんな会社?

Staff Blogスタッフブログ

【オークワ養老店】50歳過ぎてやっと見つけた!やりがいのある仕事

2019.11.27

こんにちは。カーブスオークワ養老店のコーチのなおみです。友人に「あなたにピッタリな仕事」と勧めらたことがきっかけで、50 歳過ぎてやっとやりがいのある仕事に出会えました。

今回のブログは私がカーブスに入社した経緯や会社のいいところを私なりに書いてみましたので、ぜひ読み進めていってくださいね!

「あなたにピッタリ」友達の一言で新しい人生に

三人の子育てが一段落してから、パートとしていろいろな仕事をしてきました。しかしなかなか思うような時間に働けず悩んでいました。

やりがいがあり、もう少ししっかり働けるところはないかなと探していたところ、友人が「この仕事、あなたにピッタリじゃない?」と教えてくれたのが、カーブスコーチのお仕事でした。

何の資格もない50オーバーのおばさんの私でも、カーブスのコーチがつとまるのだろうか?そもそも年齢制限でダメかも…?と不安はありました。

でもコーチに必要なコミュニケーション能力は自信があるので、まずは応募してみよう!もしもダメならまた探せばいい。と思い、面接と筆記テストを受けました。
おかげさまで無事採用が決まり、 カーブスオークワ養老店のコーチとして新たな一歩を踏み出すことになりました。

「風通しの良さ」が自慢の明るい職場環境

上司である部長はいつでも笑顔を絶やさず、私たち部下を気遣ってくれます。
例えば、
「なおみさん、元気? 今の気持ちを10点満点で言うと何点?」と明るく声をかけてくれます。
「7です!」と私が答えると、にっこり笑って「あとのマイナス3はなになに~?」と聞いてきてくれます。

こんな心温かい部長だからこそ、私は信頼してどんなことでも相談ができます。「風通しの良さ」が自慢の明るい職場環境なので、安心して働くことができています。

チームのメンバーはお互いに意見を出し合うことができる関係がしっかりとできています。意思疎通ができているのでお互い気持ちよくお仕事ができます。さまざまな年代のコーチがいてもコミュニケーションも取りやすく居心地がよいですし、チームの結束力を高め合いながら楽しくお仕事を頑張ることができています。

人として成長できるのがカーブスコーチのお仕事

カーブスコーチは、毎日多くのメンバーさんと関わり、みなさんがそれぞれの目標に向かい頑張る姿を応援するのが仕事です。メンバーさんを励ましているうちに、私たちコーチのほうがメンバーさんからたくさんの元気や勇気をもらいます

コーチだからやって当たり前なことなのに、「コーチのおかげ、ありがとう!」と感謝の言葉をかけてもらったり、「ここに来ると楽しいの!」と元気になっていく姿やキラキラとした笑顔を見せてもらいます。

毎日とてもやりがいを感じられ、人として成長できるのがカーブスコーチのお仕事なんだ!と日々思っています。

そして、この仕事を始めてから、今まで忘れていた「すべてに感謝すること」に気づかされました。それは、自分の心も身体も元気だからからこそ感じられることです。運動をすることで入社前より体力がつき、さらに元気になれたと毎日実感しています。

これからも 部長や先輩コーチを見習い、コーチとしていつも笑顔で明るく朗らかに!日々の活動を楽しみながら、どんどん新しいことにもチャレンジして行きたいと思っています

インベントクリエイションに入社して、
私らしく働きませんか?

LINEで簡単採用エントリー♪今なら無料体験クーポンもらえる♪ LINEで簡単採用エントリー♪今なら無料体験クーポンもらえる♪