インベントクリエイションってどんな会社?

Staff Blogスタッフブログ

【桑名新西方】パティシエからカーブスのコーチに転職。持ち前の明るさで頑張っています!

2019.11.13

こんにちは。カーブス桑名新西方店コーチの渡邉です。

女性は自分の生活環境の変化とともに、仕事を変えなくてはいけないときもありますよね。

私はもともとパティシエをしていましたが、カーブスのコーチに転職。メンバーさんをはじめ上司や先輩に支えられながら1ヵ月半が経ちました。転職の決意から今に至るまでを書きました。ぜひお読みください。

 

家庭と仕事を両立するために

桑名新西方

「人を幸せにするケーキを作りたい!」と思って製菓専門学校に進学しました。その願いが叶い、専門学校卒業後は7年間、洋菓子店でパティシエとして働きました。

しかし、「このままずっとパティシエを続けていけるだろうか?」と思うようになりました。生活環境が変わっても、家庭と仕事が両立できて長く勤められる仕事、そして人と関わる仕事に転職しようと考えました。

そんな時、姉が「カーブスのコーチはどう?」とネットの募集画面を見せてくれました。一度だけカーブスの無料体験をしたことがあったので、カーブスの雰囲気はなんとなく知っていました。

カーブスならたくさんの人と関わることができるし、体も動かせるので自分の健康にもいいなぁと思いました。コーチは女性ばかり。家庭をお持ちの方もいるようです。「家庭と仕事両立できる仕事」という一文を見て、即応募しました。

 

面接初体験。そして東京研修へ・・・。

桑名新西方

パティシエで勤めていた洋菓子店は、学生のころからアルバイトをしていてそのまま社員になりました。

そのため今まで就職のためにちゃんと面接を受けたことがなかったので、カーブスの面接が始まるまではとても緊張していました。

ところが担当して下さった事業部長が明るく接してくれたので、緊張しながらも話しやすい雰囲気。安心して話す事ができました。

 

採用をしていただき、一生懸命勉強をして、1ヵ月後には東京の本社研修へ。研修は全国からたくさん人が参加していて、年齢関係なく友達になれました!

楽しい反面テストではできない事に心が折れることも…。一緒に参加したともみコーチと励まし合い、合格する事ができました!!

 

みなさんに支えられ、チャレンジマインドで!

桑名新西方

桑名新西方店へ配属されてから1ヵ月半が経ちました。初出勤の日は今まで勉強した事を実践できるか?とか、メンバーさんのお名前を覚えられるか?とか、とにかく不安だらけでした。

ところが出勤してみると、そんな心配はすぐになくなりました。

店長や先輩コーチはみんな優しく、わからないことを聞きやすい雰囲気を作ってくれて、ちゃんとわかるまで教えてくれます。

ほんの些細なことでもできれば褒めてくれるので、本当にうれしいです。メンバーさんへのサポートの仕方も思っていたより形になってきたのでは…?

この1ヵ月半でとても成長できたと思います。

 

メンバーさんも新しく入った私にとても優しくメンバーさんの方から話しかけてくださる方もいれば、来店されるたびに「まきちゃ〜ん!今日も来たよ〜!」って言って手を振って下さる方もいます。

サポートの時も「今まで自分なりに頑張っているつもりだったけど、まだまだ頑張れるんだなって気づけたよ。」と言って下さる方もいて、皆さんの心の暖かさにとても励まされます。

 

まだまだ覚える事が多く、あたふたしていますが、新人の私を見守ってくれる上司や頼もしい先輩方、優しいメンバーさんに支えられ、毎日やりがいを感じながら充実した日々を送っています。

私の長所は明るく元気なこと。笑顔いっぱいの明るく元気で健康の輪を広げられるコーチを目指し日々精進していきたいです!

インベントクリエイションに入社して、
私らしく働きませんか?

LINEで簡単採用エントリー♪今なら無料体験クーポンもらえる♪ LINEで簡単採用エントリー♪今なら無料体験クーポンもらえる♪